MENU

お問い合わせ

HIVポジティブを 理由に断らない共済 今まで加入しづらかった理由を取り除いた新しい共済です。

ご加入時に告知いただく内容

CHECK

非対面・対面の
いずれの
場合でも
LGBTの当事者や
アライのスタッフが
対応いたします。

HIVポジティブだけど… 加入できるか不安…

そんな方に見ていただきたい共済です 今まで「HIVポジティブであること」「過去にAIDSを発症したことがある 」を理由に保険の加入ができなかった経験はございませんか?

パートナー共済には、
上記の理由で加入ができなかった方から
ご相談を多くいただいています。

なぜなら… 今まで保険で断られていたハードルをクリアしたから

HIV=AIDSではない、
ましてや「死の病」でもありません。

HIV=AIDSとよく誤解される事も多くありますが、
「パートナー共済」は、HIV=AIDSではないことも
AIDSが以前思われていたような「死の病」ではないことも知っています。

加入の可否を判断する告知事項に、
HIV感染やその治療について伺う項目を設けていません。
つまり、HIVポジティブを理由に保険の加入をお断りすることがないのです。

今まで保険で断られていた理由「HIVポジティブであること」「過去にAIDSを発症したことがある」を告知事項から取り除くことにより、あなたに安心してこれからの生活を送っていただきたい… その想いがあなたにも届くことを願っております。

※過去1年以内にAIDSでの入院・手術がある場合は
加入できません

共済の詳細はこちら

パートナー共済とは 今まで断られていたハードルをクリアした共済です

  • 01.HIVポジティブでも加入できます
  • 02.GID(性同一性障害)のホルモン療法中でも加入できます
  • 03.PrEP、PEPの診療に一時金をお支払い
  • 04.同性パートナーを受取人とするとき書類提出・面談なし

※健康状態がよくない場合(加入手続き時の傷病歴等の
告知事項に「はい」の箇所がある場合)は加入できません

CONTACT 無料相談

まずは、お話をお聞かせください。
一緒にご不安な点を解決できるよう、
最適なご案内をいたします。

無料相談はこちら

パートナー共済詳細

パートナー共済のポイントピックアップ

パートナー共済の特徴的な保障内容を
まずはご覧ください。

  • HIVポジティブでの加入⇒可能
  • AIDS治療後の加入⇒過去1年以内にAIDSで入院や手術をしたことが無ければ可能
  • 同性パートナーの共済金受取人指定⇒加入時の面談や書類提出なしで指定可能
  • WEBで申込み完結⇒非対面でも加入手続き可能

※健康状態がよくない場合(加入手続き時の傷病歴等の
告知事項に「はい」の箇所がある場合)は加入できません

保障内容特長について

「パートナー共済」商品概要【 契約年齢:18歳~65歳 共済期間:1年(自動更新)

パートナー共済は、会員1000名以下の任意共済で、複数の共済会がございます。
各会の財政状況により、掛金引き上げ、保障の引き下げなどの制度変更を行う場合があります。
パートナー共済の契約者は、各パートナー共済会の会員となります。
パートナー共済の管理・運営事務は、各パートナー共済会より業務を委託された、株式会社ダイバースパートナーズが行います。

パートナー共済・総合保障

共済金の種類 支払事由 ブルー シルバー ゴールド
死亡共済金 死亡したとき ※1 500万円 750万円 1,000万円
重度障害共済金 所定の重度障がい状態となったとき ※2 ※3
災害入院共済金
疾病入院共済金
病気やけがにより入院したとき
1入院につき ※2 ※4
日帰りから10日まで 一律 50,000円 一律 75,000円 一律 100,000円
11日から90日まで 日額 5,000円 日額 7,500円 日額 10,000円
手術共済金 公的医療保険制度対象の手術を受けたとき ※2 ※4 ※5 入院有 50,000円 75,000円 100,000円
入院無 25,000円 37,500円 50,000円
PEP診療共済金 偶然の事故によるHIV曝露で診療を受けたとき ※6 ※7 ※8 15,000円 22,500円 30,000円
PrEP診療給付金 PrEPのための診療を受けたとき ※6 ※7 ※8 5,000円 7,500円 10,000円
先進医療共済金 先進医療による療養を受けたとき 先進医療技術料(1,000万円限度)
ブルー
共済金の
種類
支払事由 ブルー
死亡共済金 死亡したとき ※1 500万円
重度障害
共済金
所定の重度障がい状態と
なったとき ※2 ※3
災害入院
共済金

疾病入院
共済金
病気やけがに
より入院した
とき
1入院につき
※2 ※4
日帰り
から
10日
まで
一律
50,000円
11日
から
90日
まで
日額
5,000円
手術共済金 公的医療保険
制度対象の
手術を
受けたとき
※2 ※4 ※5
入院有 50,000円
入院無 25,000円
PEP診療
共済金
偶然の事故による
HIV暴露で診療を
受けたとき
※6 ※7 ※8
15,000円
PrEP診療
給付金
PrEPのための診療を
受けたとき
※6 ※7 ※8
5,000円
先進医療
共済金
先進医療による療養を
受けたとき
先進医療技術料(1,000万円
限度)
シルバー
共済金の
種類
支払事由 シルバー
死亡共済金 死亡したとき ※1 750万円
重度障害
共済金
所定の重度障がい状態と
なったとき ※2 ※3
災害入院
共済金

疾病入院
共済金
病気やけがに
より入院した
とき
1入院につき
※2 ※4
日帰り
から
10日
まで
一律
75,000円
11日
から
90日
まで
日額
7,500円
手術共済金 公的医療保険
制度対象の
手術を
受けたとき
※2 ※4 ※5
入院有 75,000円
入院無 37,500円
PEP診療
共済金
偶然の事故による
HIV暴露で診療を
受けたとき
※6 ※7 ※8
22,500円
PrEP診療
給付金
PrEPのための診療を
受けたとき
※6 ※7 ※8
7,500円
先進医療
共済金
先進医療による療養を
受けたとき
先進医療技術料(1,000万円
限度)
ゴールド
共済金の
種類
支払事由 ゴールド
死亡共済金 死亡したとき ※1 1,000万円
重度障害
共済金
所定の重度障がい状態と
なったとき ※2 ※3
災害入院
共済金

疾病入院
共済金
病気やけがに
より入院した
とき
1入院につき
※2 ※4
日帰り
から
10日
まで
一律
100,000円
11日
から
90日
まで
日額
10,000円
手術共済金 公的医療保険
制度対象の
手術を
受けたとき
※2 ※4 ※5
入院有 100,000円
入院無 50,000円
PEP診療
共済金
偶然の事故による
HIV暴露で診療を
受けたとき
※6 ※7 ※8
30,000円
PrEP診療
給付金
PrEPのための診療を
受けたとき
※6 ※7 ※8
10,000円
先進医療
共済金
先進医療による療養を
受けたとき
先進医療技術料(1,000万円
限度)
  • リビングニーズ特約自動付帯(余命が6か月以内と判断されるときに、死亡共済金を限度とし、支払います)
  • 重度障害・災害入院・疾病入院・手術の各共済金は、責任開始日以降に発生した不慮の事故または発病した疾病による場合に支払います。
  • 重度障がい状態となった後に死亡した場合でも、死亡共済金と重度障害共済金を重複しては支払いません。
  • 性別不合・性別違和は発病する疾病ではないとの観点から、性別適合のための疾病入院共済金・手術共済金は支払いません。
  • 創傷処理や抜歯手術、徒手的な整復術など、一部支払対象外の手術があります。
  • PEP診療共済金、PrEP診療給付金は、病院または診療所で、診療または必要な検査を受けた場合に支払います。
  • PEP診療共済金、PrEP診療給付金は、責任開始日から30日以内の診療・検査には支払いません。
  • PEP診療共済金、PrEP診療給付金は、共済期間中の1年間に、それぞれ1回まで支払います。
  • 責任開始日から90日以内に悪性新生物を発病したときは、すべての共済金・給付金を支払いません。この場合、契約締結は取消としすでに払い込み済みの掛金全額を返金します
  • 自殺および故意による場合、被共済者の犯罪行為や薬物依存による場合等は、共済金を支払いません。
  • 詳細については、パートナー生命共済約款、パートナー医療共済約款および各特約・給付金規定を必ずご確認ください。
死亡共済金を支払いできない主な場合
  • 自殺による死亡
  • 共済契約者の故意、死亡共済金受取人の故意

※詳しくは、約款をご確認ください。

下記も必ずご確認ください

  • お手続きにあたっての注意
  • 個人情報の取扱
医療共済金を支払いできない主な場合
  • 被共済者または契約者の故意または重大な過失
  • 被共済者の犯罪行為または被共済者の薬物依存
  • 被共済者の精神障害または泥酔の状態を原因する事故
  • 被共済者が法令に定める運転資格を持たないで運転している間に生じた事故
  • 被共済者が法令に定める酒気帯び運転またはこれに相当する運転をしている間に生じた事故
  • 頸部症候群(いわゆる「むちうち症」)または腰痛でいずれも他覚所見のないもの

※性別適合手術の共済金受取目的の加入はできません。(性別適合手術に関する医療共済金は免責事項となりお支払できません。)

※詳しくは、約款をご確認ください。

  • この共済契約に対しては、配当金はありません。
  • 余剰金はパートナー共済会の選定する法人または団体へ寄付を行う場合があります。
  • この共済契約に対しては、解約返戻金はありません。

POINT01

同性パートナーを受取人にする場合でも、加入時の書類提出は不要です

「パートナー共済」は、同性パートナーシップが婚姻関係や事実婚と同じであることを知っています。
同性パートナーを受取人にするときでも、パートナーシップ証明や公正証書、住民票、自認書などの書類の提出が不要です。(※1)

POINT02

HIVポジティブを理由に、加入をお断りすることはありません

「パートナー共済」は、HIV感染が以前思われていたような「死の病」ではないことを知っています。
加入の可否を判断する告知事項に、HIV感染やその治療について伺う項目を設けていません。

POINT03

ホルモン療法中を理由に、加入をお断りすることはありません

「パートナー共済」は、GID(性同一性障害)が病気ではないことを知っています。
加入の可否を判断する告知事項に、これらのホルモン療法について伺う項目を設けていません。

POINT04

誰にも会わずに加入手続きを完了できます

「パートナー共済」は、誰にも会わずに手続きしたい人がいることを知っています。
いつでも好きな時に、WEBやスマホで加入手続きが完結します。また、性別も伺いません。

POINT05

PEP、PrEP(曝露前・後予防)の診療費をサポートします

「パートナー共済」は、HIVに感染するかもしれないと不安な人がいることを知っています。
感染機会の後(PEP)・感染機会の前(PrEP)の自費診療費の一部を、一時金としてお支払いします。
(※2)

※1 死亡共済金お受取りの際、受取人が婚姻関係と同等の状態であったことを確認させていただきます。
※2 一時金はPEP、PrEPのいずれか年1回まで。また加入後30日目まではお支払いできません。

加入手続き

https://partner-kyosai.org/よりお申し込みください。

掛金払込

  • クレジットカード決済(カード情報は当社には記録されません。)
    第1回:申込手続きの際に決済します。
    2回目以降:所定の期日にクレジットカード会社からご請求をさせて頂きます。ただし、クレジットカード会社からの連絡等により、あらためてお手続きいただく場合もございますので、ご了承ください。
  • 口座振替
    第1回:保険始期月の翌月から振替を開始します。
  • 上記により掛金払込ができなかった場合は、会の案内に従って払込ください。

満期・更新

パートナー共済は1年満期で、更新しない旨の連絡がない場合は自動的に更新されます。
更新後の保障内容は更新前と同じとし、掛金は更新日の年齢により再計算します。

諸手続き

掛金の払込みが無く契約が失効した場合、解約、契約内容変更などの諸変更については、約款ををご確認ください。

告知について

お申し込みいただくにあたり、下記の告知事項にご回答いただきます。
「はい」に該当する場合はお申し込みいただくことができかねますので、ご了承ください。
ご不明な点がありましたら、こちらからお問い合わせください。

告知質問一覧はこちら

パートナー共済・総合保障(生命共済部分)について

重度障害は、保険開始日以後に発生した事故または発病した疾病による場合による場合に限ります。
重度障害状態となった後に死亡した場合でも、死亡共済金と重度障害共済金を重複しては支払いません。※リビングニーズ特約自動付帯

死亡共済金を支払いできない主な場合
  • 自殺による死亡
  • 共済契約者の故意、死亡共済金受取人の故意

※詳しくは、約款をご確認ください。

パートナー共済・総合保障(医療共済部分)について

医療共済の保障は、保障開始日以降に発生した事故または発病した疾病による場合に限ります。
入院共済金の支払いは、1回の入院につき90日が限度となります。
PEP、PrEPは、加入後30日免責となります。共済期間中1年間にいずれか1回までとします。

医療共済金を支払いできない主な場合
  • 被共済者または契約者の故意または重大な過失
  • 被共済者の犯罪行為または被共済者の薬物依存
  • 被共済者の精神障害または泥酔の状態を原因する事故
  • 被共済者が法令に定める運転資格を持たないで運転している間に生じた事故
  • 被共済者が法令に定める酒気帯び運転またはこれに相当する運転をしている間に生じた事故
  • 頸部症候群(いわゆる「むちうち症」)または腰痛でいずれも他覚所見のないもの

※性別適合手術の共済金受取目的の加入はできません。(性別適合手術に関する医療共済金は免責事項となりお支払できません。)

※詳しくは、約款をご確認ください。

専門アドバイザーが対応します

非対面・対面のいずれの場合でも
LGBTの当事者やアライのスタッフが
対応いたします。

非対面でも対面でも匿名でもご希望にあった形で、
且つ、いずれの場合でもLGBTの当事者やアライの
スタッフが対応いたします。

アドバイザーの紹介

小吹 文紀 Fuminori Kobuki

小吹 文紀Fuminori Kobuki

ダンスのインストラクターとして大手フィットネスクラブに入社。
約20年間さまざまな業務を担当。その後、大手損害保険会社にて研修生として2年間在籍。
2019年に株式会社ダイバースパートナーズの親会社であるR&C株式会社に入社。LGBT当事者への保険提案の経験からパートナー共済の開発に携わる。ゲイ。結婚経験もありシングルファザーで子育ても。

金山 亮佑 Ryosuke Kanayama

金山 亮佑Ryosuke Kanayama

※他にも複数のアドバイザーが在籍しております。

フォームからのお問い合わせ

無料相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

TEL 03-5315-0677TEL 03-5315-0677

営業時間 平日10:00~17:00
(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

対面でのご相談

完全予約制のご相談ブースを用意しております。
ゆっくり時間を掛けていろんなご相談がしたいという方は、ぜひご予約ください。

ADDRESS
〒160-0022
東京都新宿区新宿2丁目15-1 秋場ビル601号
ACCESS
丸の内線 新宿御苑前駅 徒歩3分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩5分
各線新宿駅 徒歩10分

面談予約はこちら

お客様の声

パートナー共済は
いろいろなことに気を付けながら
生きているわたしたちを
守ろうとしてくれている。

Sさま 40歳代後半

保障内容はどんなところが良かったですか?
保障自体は他と変わらない(=ちゃんとしている。入院一時金などもそう。他の保険のいい部分がそろっている)
なにより仕組みとしていい。死亡した時の受取人を選べるなど「選択肢」をいろいろ作ってもらえている
現状比較する対象がない。日本初だし、どこにもない。同性愛者に対して強い保険だとおもう。
掛け捨てだし、掛金も安いとおもう。返戻や配当がないことも逆に気軽にできる良さ
生命保険・共済に加入したことによって、生きていくうえでどんな安心が得られましたか?
お守り替わり。こういうことに重きを置いている共済での安心感をえられた。自分たちはもともといろいろなことに気を付けながら生きている(敏感)。
そのわたしたちを守ろうとしてくれている。
他の方にも勧めたいですか?
是非勧めたい。難しいことを可能にしてくれた共済。
匿名でも相談できる。(非通知通話で電話もうけてくれた。ほかのカスタマーセンターでは拒否されるのに)訪問しての面談もできる。WEBのみででもできる。
若い人たちにも私たちの世代にも、いろんな選択肢を設けてくれている。いろんな場面で配慮されているのを感じる

長年のパートナーがいる人に勧めたい。

Mさま

保障内容はどんなところが良かったですか?
LGBTであることが前提で加入できるということ。
通常の生命保険等だとその点について話すべきか否かためらうことが加入時に多い。
他の方にも勧めたいですか?
長年のパートナーがいる人には特に勧めたい

応援していただいている企業・団体

 パーソナルヘルスクリニック

東京の性病専門
パーソナルヘルス
クリニック

JobRainbow

JobRainbow

GENXY

GENXY

オカネコ

オカネコ

9monsters

9monsters

TOOT

TOOT

niji-depot

niji-depot

Juerias LGBT Wedding

Juerias LGBT Wedding

Equal Wedding

Equal Wedding

IRIS

IRIS

Famiee Project

Famiee Project

NPO法人カラフルチェンジラボ

NPO法人カラフルチェンジラボ

青森レインボーパレード

青森レインボーパレード

九州レインボープライド

九州レインボープライド

NPO法人レインボーとしまの会

NPO法人レインボーとしまの会

株式会社OpenField

株式会社OpenField

・株式会社バイモソフト

株式会社バイモソフト

NPO法人LGBT就業環境整備協会

NPO法人LGBT就業環境整備協会

レインボーさいたまの会

レインボーさいたまの会

株式会社Meaning live

株式会社Meaning live

にじいろかぞく

にじいろかぞく

社会人アメリカンフットボールチーム 下町ゴリラズ

社会人アメリカンフットボールチーム
下町ゴリラズ

R&C株式会社

R&C株式会社

まも~る

まも~る

waccha

WACCHA!

さらに見る +

よくあるご質問

HIVの確定検査をするようにすすめられています。
告知事項の「最近3か月以内に検査をすすめられた」に該当しますか?

HIV感染は告知事項の対象外です。【3か月以内に検査をすすめられた】にHIV検査は含まれません。

匿名のHIV検査で陽性でした。医療機関での検査前でも加入できますか?

HIV感染はご加入時の告知事項の対象外です。確定検査前でもご加入いただけます。なお、他の告知事項で加入できない場合もありますのでこちらをご確認ください。

HIV陽性という確定診断を医療機関でうけています。加入できますか?

HIV感染はご加入時の告知事項の対象外です。ご加入いただけます。なお、他の告知事項で加入できない場合もありますのでこちらをご確認ください。

AIDSの発症をしているため数年前に入院をし、治療をしていました。
現在は経過が良好で、毎日の服薬と定期的に通院をしています。加入できますか?

AIDS発症に関する入院が1年以内になければ加入いただけます。その後抗HIV薬を服薬・定期通院や検査をしていても告知事項対象外です。なお、他の告知事項で加入できない場合もありますのでこちらをご確認ください。

HIV感染の他に、ADHDの治療もしています。加入できますか?

HIV感染は告知事項の対象外です。なお、ADHDに関しては、最近3ヶ月以内に医師から入院をすすめられたり、過去1年以内にADHDに関する入院をしたことことが無ければご加入いただけます。なお、他の告知事項で加入できない場合もありますのでこちらをご確認ください。

CONTACT 無料相談

まずは、お話をお聞かせください。
一緒にご不安な点を解決できるよう、
最適なご案内をいたします。

無料相談はこちら

お電話でもお気軽にご相談ください

TEL 03-5315-0677TEL 03-5315-0677

営業時間 平日10:00~17:00
(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

対面でのご相談

完全予約制のご相談ブースを用意しております。
ゆっくり時間を掛けていろんなご相談がしたいという方は、ぜひご予約ください。

ADDRESS
〒160-0022
東京都新宿区新宿2丁目15-1 秋場ビル601号
ACCESS
丸の内線 新宿御苑前駅 徒歩3分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩5分
各線新宿駅 徒歩10分

面談予約はこちら